도깨비(トッケビ) 第2話 「안~」

안녕하세요~!こんにちは。

 

初めて来るよって方はプロフィールの方も

一読してもらえれば嬉しいです。

 

 

今日は、도깨비(トッケビ)第2話から

ワンシーンを紐解いて

日常生活で本当によく使う、

文法、単語を勉強していきましょう!

 

f:id:kankokugo-lesson:20190404024850j:plain

http://program.tving.com/tvn/dokebi
도깨비 tvn公式ホームページより引用

 

前回は1話のエンディングのシーンに出てきた

「〜게요」表現についてやりました。

まだ見てないよって方は

そちらの方も見てみてください。

決して前回見てないと今回はわからない

というわけではありませんので。

見てもらえると、ただ嬉しいだけです😅

では早速、今日の抜粋したシーンを見てみましょう。

 

「今日の抜粋シーン」

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194803j:plain

은탁 : 오우~ 완전 비싼거 먹어.

ウンタク : わぁ...すごく高いもの食べてるんだ。

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194808j:plain

은탁 : 근데 돈 오백을 그렇게 안해준다?

ウンタク : なのに、500万ウォンも貸してくれない。

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194813j:plain

신(도깨비) : 핸드폰 걸고 받고 약속하고 만날 생각은 없니?

문명인답게.

シン(トッケビ): 電話かけて約束して会おうっていう考えはないの?文明人らしく。

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194819j:plain

은탁 : 전 이대로 괜찮은데.

ウンタク : 私はこのままでも大丈夫ですよ。

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194825j:plain

신(도깨비) : 내가 안 괜찮아! 내 생각은 안해?

シン(トッケビ): 俺が大丈夫じゃない!俺のことは考えないの?

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194830j:plain

은탁 : 생각해도 안 오는데요 뭐.

ウンタク : 考えても来なかったのに。

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194836j:plain 

은탁 : 아! 미래를 약속하고 만날 생각은 있는데.

ウンタク : あっ!未来を約束して会うっていう考えならあるんだけど。

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194842j:plain

은탁 : 사랑해요♡

ウンタク : 愛してますよ♡

 

f:id:kankokugo-lesson:20190406194847j:plain

신(도깨비) : …

シン(トッケビ): (無言でステーキをほおばる)

 

と、いうようなシーンです。

このシーンは2話の中盤の方のシーンなんですが

ヒロインのウンタクが学校でも家でも

自分の居場所がないというか辛い思いをしながら暮らしています。

そこで、チキン屋さんのアルバイト募集の

紙を見てアルバイトの面接に行きます。

そのチキン屋さんの社長が韓国ドラマには

たーくさん出演なさってるユ・インナさんです。

面接?をして見事アルバイトが決まります。

アルバイトが決まった喜びをトッケビ

伝えたくて呼び出そうとします。

火を吹き消すことでトッケビを呼び出せることを知っている

ウンタクはマッチを擦ってそれを吹き消すと

背後に食事中だったトッケビ

ステーキひと切れ片手に現われます。

のちに、このシーンがきっかけでいつ呼び出されてもいいように

服装や持ち物をイ・ドンウクさん演じる死神に相談するんですが、

面白いシーンになっています。

 

今日はそのステーキ片手に現れたシーンから抜粋してきました。

難しい表現なども出てくるんですが、

この韓国語講座は今日のポイントは1つ、

見ていただきたい部分はただ1つです。

なのでポイント以外の部分は、

覚えようとか理解しようとは思わず、

こうゆう表現もあるんだなーぐらいで

見てもらえればいいと思ってます。

耳で聞いていたら自然にあれ?

これ前にも出てきたな?

というのが必ず出てきます。

繰り返し聞いたり、見たりすることで

身についていきます!

無理せず勉強していきましょう。

 

今日のポイントは、この中のアンダーラインを引いた部分

 

「내가 안 괜찮아. 내 생각은 안해?

「俺が大丈夫じゃない!俺のことは考えないの?」

 

という文法です。

 

「 안〜」

 

Point

これは「〜しない」「〜ではない」という否定文の文法です。

使い方は「안」の後ろに動詞、形容詞をつけるだけです。

 

例えば

 

「가요」(行きます) -------------------------------「안 가요」(行きません)

「먹어요」(食べます)------------------------------「안 먹어요」(たべません)

「예뻐요」(かわいいです)------------------------「안 예뻐요」(可愛くありません)

「더워요」(暑いです)------------------------------「안 더워요」(暑くないです)

 

になります。使い方自体はとても簡単です。

 

POINT

ただ1つ

気をつけてもらいたいことがあります。

それは僕は「하다動詞」と言ってるんですが

하다で終わる動詞には

使えないということです。

 

例えば

 

「運動する」という動詞は「운동하다」なので

「運動します」は「운동해요」です。

「運動しません」は「안 운동해요」とは使えません。

「食事する」は「식사하다」なので

「食事します」は「식사해요」

  ですが、「食事しません」は「안 식사해요」は使いません。

 

じゃあそうゆうときどうしたらいいかというと

「하다動詞」は名詞と하다の組み合わせでできてるので

その間に「〜を」を意味する「을 , 를」をつけて

「안 해요」にすればいいのです。

なので「식사를 안해요」「운동을 안해요」にすれば使えます。

 

 

それと、もう1つの否定形の「~지 않다」

使う事もできます。

「운동하지 않아요」「식사하지 않아요」となるんですね。

「하다動詞」の時は動詞を分けて「을,를」をつけて

「안 해요」もしくは、「~지 않아요」を使う

覚えればいいと思います。

 

このシーンの中では、

「생각하다」(考える)という動詞を

「생각은 안해?」になってますね。

これは「〜は」を意味する「은,는」をつけて直訳すると

「考えはしないのか?」

自然な言い方にすると「考えないのか?」になるんですね。

 

POINT 2

また「하다動詞」の場合は名詞と動詞を分けてその中に「안~」を入れれば使えますが

絶対に使えない単語もあります。

「~답다」で終わるような複合語と呼ばれる形容詞(単語)には使えません。

例えば

「아름답다」(美しい)、や「남자답다」(男らしい)などの単語です。

 この場合は「안~」は使えないので必然的に「~지 않다」の方を使います。

「아름답지 않아요」「남자답지 않아요」になります。

 

いろいろ出てきてこれだけで難しく感じるかもしれないので

「~지 않다」の方の文法はまた違う機会に説明したいと思います。

 

よく聞かれたりするのが

「~지 않다」と今日勉強した「안~」との違いなんですけど

どちらも否定文で使うのですが

日常生活のほとんどの会話の場合は「안~」の方を使うことが多いです。

先ほど上記した使えない単語を除いてはですが。

 

また、今回取り上げたシーンの中でも

「안~」を使った表現が4つも使われているんすね。

「안해준다.」「안 괜찮아.」「생각은 안해?」「안 오는데요 뭐.」

どれだけ普段の会話の中でよく使うかわかってもらえたと思います。

 

「~지 않다」は少し堅苦しい言い方というか

かなり目上の人や公の場所ではよく使われますが

友達とはもちろんのこと知り合いだったりには「안~」を使った方が

その人との距離は縮まるかもしれませんね。

 

まず初心者の方は

「안+動詞・形容詞」

否定形を作れるということだけを覚えておいてください

 

あとは出てきた単語をまとめていきましょう。

 

「単語帳」

 

  • 완전→完全

(会話の中でよく使われるのはすごくという意味でよく使われます。)

  • 비싸다→高い
  • 먹다→食べる
  • 돈→お金
  • 오백→500

  (「오」が数字の5、「백」が単位の百です。数字は覚える以外ありません。

徐々に覚えていきましょう!)

  • 핸드폰→携帯電話

(「휴대폰」という言葉も携帯電話という意味ですが感覚的には

「핸드폰」の方が一般的に使われていると思います。

あと、日本ではスマホもよく使いますが韓国ではそれも「핸드폰」を

使うことが多いです。) 

  • 걸다→かける

(携帯電話や物を壁とかにかける時も걸다を使います。) 

  • 받다→受ける

(物をもらうときにも使います。)

  • 약속하다→約束する
  • 만나다→会う
  • 문명인→文明人
  • 이대로→このまま
  • 미래→未来 

となります。

 

これで第2話は終了です。

勉強になった気でいいのでゆっくり韓国語を学んでいきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 


【韓国語講座】トッケビ2話「〜안」否定形を学ぼう!

 

皆さん、いい一日を!

여러분 수고하세요~ㅎㅎ