도깨비(トッケビ) 第16話 「~잖아요」

 안녕하세요~!こんにちは。

 

初めて来るよって方はプロフィールの方も一読してもらえれば嬉しいです。

 

 

まず始めにyoutubeチャンネルもあります!

最近は文字よりも映像で見た方がわかりやすいと

思う方もいらっしゃると思い

youtube上でも韓国語講座を開いております!

ぜひいらっしゃってくださいー

できればチャンネル登録してもらえれば

とっても嬉しいです!

お願いします😳

 

www.youtube.com

 

 

 

今日は、도깨비(トッケビ)第16話からワンシーンを紐解いて

日常生活で本当によく使う、文法、単語を勉強していきましょう!

 

f:id:kankokugo-lesson:20190404024850j:plain

http://program.tving.com/tvn/dokebi
도깨비 tvn公式ホームページより引用

 では早速今回選んだシーンをみてみてください😃

 

「今日の抜粋シーン」 

 

f:id:kankokugo-lesson:20200404225706j:plain

은탁 : 나 좀 봐봐요…얼굴 좀 보여 줘요…

ウンタク : 私のこと見てください…顔を見せてください… 

 

f:id:kankokugo-lesson:20200404225711j:plain

은탁 : 아저씨 내 소원 세 개 중에 하나 안 들어 줬잖아요.

ウンタク : おじさん、私の願い3つのうち1つ聞いてくれなかったじゃないですか。

 

f:id:kankokugo-lesson:20200404225714j:plain

은탁 : 지금 들어 주면 안 돼요?

ウンタク : 今聞いてくれませんか?

 

f:id:kankokugo-lesson:20200404225720j:plain

은탁 : 너무 오래 마음 아파하지 말고 또 만나러 올 거니까
나 잘 기다리고 비 너무 많이 오게 하지 말고
시민들 불편하니까.

ウンタク : あまり長い時間心を痛めないで、また会いに来ますから。

私をちゃんと待っていて。雨をたくさん降らせないで、

市民たちが困るから。

 

f:id:kankokugo-lesson:20200404225725j:plain

신(도깨비) : 하난데 왜 세 개 말해…너 없이 나 어떻게 살아…

シン(トッケビ) : 1つなのに何で3つ言うんだ…お前なしで俺はどうやって生きるんだ…

 

f:id:kankokugo-lesson:20200404225730j:plain

은탁 : 잠깐만 없을게요…약속할게요…
이번엔 내가 올게요..내가 꼭 당신 찾아갈게요…

ウンタク : 少しだけいなくなるんです…約束します…

次は私が来ますから…私が必ずあなたを訪ねて行くから…

 

f:id:kankokugo-lesson:20200404225735j:plain

은탁 : 다음 생엔 꼭 생명 가득하게 태어나서
오래오래 당신 곁에 있을게요. 
그렇게 해 달라고 저 위에 가서 제가 졸라 볼게요.

ウンタク : 来世では必ず生命が溢れるように生まれて、

ずっとずっとあなたのそばにいますから。

そうしてくださいって私が上に行ってねだって見ます。

 

f:id:kankokugo-lesson:20200404225739j:plain

은탁 : (사자한테) 모두가 다 떠났을 때 이 사람 좀 들여다 봐 주세요…

ウンタク : (死神に)全てが去った時、この人を覗きに行ってあげてください。

 

 

というシーンからの抜粋になります!

とうとうトッケビ編。最終話になってしまいました ㅜㅜ

 

前回の15話では色々な急展開もありました!

主人公の2人から本当に目が離せない展開になってましたが

やはり前回のハイライトは

ウンタクが噴水のもとで楓の葉っぱを手にしていた時

ウンタクの記憶が一気に蘇り

トッケビとウンタクがキスを交わしたシーンではないでしょうか。

 

その後2人はその9年を埋めるかのように

急速に距離を縮めラストには

プロポーズをするというところで終わりました!

 

プロポーズの言葉が個人的には

韓国語の響きがとてもいい言葉だなあーと

思って聞いていました😊

 

16話ではそのプロポーズを受け入れ

結婚式の準備をし始めます。

そして二人はソバ畑で二人だけの結婚式を挙げます。

 

その後のドラマの展開はここではお話ししないように

したいと思います!

見られた方もたくさんいらっしゃるとは思いますが

いいドラマなのでぜひ最後まで見てみてください!

 

今日抜粋したシーンになるんですが

この結婚式の後のシーンになるんですね。

 

死神の部屋にいるウンタクの元に

トッケビが訪れるシーンから抜粋しました!

抜粋したシーンだけを見るとなんとなく

展開がわかってしまうかもしれませんが

実はこれだけでは終わりませんので

安心してください🤐

 

そのシーンの中に出てくる

ウンタクのセリフ

「아저씨 내 소원 세 개 중에 하나 안 들어 줬잖아요.」

その中にある

「~잖아요」

を勉強していきましょう!

 

 

「~잖아요」

 

Point

この表現は

「~じゃないですか」

という

相手が知っている事実の確認

訂正をする時に使う表現です。

これはもともと

「〜지 않아요」

の縮約形になるんですが

この「〜지 않아요」「〜しない」「〜ではない」という

否定をする表現なんですが

今日する「〜잖아요」はその否定の表現のようには

訳さないというのが大切なポイントに

なるんではないでしょうか。

 

例えば、

「あれ、冷蔵庫に入ってたプリンどこいったの?」

「あんたそれ、昨日食べたでしょ?(食べてたじゃん!)」

 

この時の「〜でしょ?〜じゃん」に当たる言葉が

「〜잖아요」だと思っていただいていいと思います。

 

作り方は

動詞・形容詞の基本形から「다」をとった部分(語幹)に

パッチムに関係なく「~잖아요」

をつけるだけです。

 

また名詞につける場合もあります。

その時はパッチムの違いが出てきます。

パッチムのない時は「〜 잖아요」

パッチムがある時は「〜이 잖아요」

となります。

 

またこの表現は主に友達や自分よりも年下の人に対して

日常よく使う表現です。

なのでドラマとかでは最後の「요」を取った

「반말」の「〜잖아」

という表現で聞くことが多いと思います。

逆にいうと、年上の人にこの表現を使うと

もちろん状況によっても違いますが

少し生意気に聞こえたり、怒ってるかのように聞こえたりするので

注意してください!

 

では早速例文でみていきましょう!

 

우리 친구잖아.

私たち友達でしょ。

 

「친구」(友達)という名詞なんですが

パッチムがないのでそのまま「〜잖아요」をつけます。

友達に言っているのであえてパンマルの

「〜잖아」で終わってみました。

この場合は、

例えば相手が何か頼んできたり

相手が何か許しを請う時に

「何言ってんの!?俺たち友達だろ。」

この時の「友達でしょ」になります。

 

오늘은 수요일이잖아요.

今日は水曜日じゃないですか。

 

「수요일」(水曜日)という名詞なんですが

パッチムが付いているので「〜이 잖아요」をつけます。

相手が今日が違う曜日だと思っていた

ことに対して訂正する時などで

使う言葉になります。

 

거기에 서 있으면 안 보이잖아요.

そこに立っていると見えないじゃないですか。

 

「보이다」 (見える)という動詞です。

「다」を取ったらパッチムがないんですが

動詞・形容詞の場合はパッチムの有無は

関係ないのでそのまま「〜잖아요」をつけると

「보이잖아요」そこに否定する「안」が入っているので

(見えないじゃないですか)となります。

 

그건 네가 잘 알잖아.

それは君がよく知ってるでしょう。

 

「알다」(知る)という動詞です。

「다」を取ったら先ほどと違ってパッチムがあるのですが

パッチムの有無は関係ないのでそのまま

「〜잖아요」をつけると「알잖아요」になり

それをこの文ではパンマルにしてるので

最後の「요」を取って

「알잖아」(知ってるでしょ)となります。

 

動詞で使う場合は日常では過去形と一緒に使うことの方が

断然多いような感覚です。

 

그래서 제가 아니라고 말했잖아요.

だから私は違うと言ったじゃないですか。

 

「말하다」(言う)という動詞です。

これを(言った)という過去形にすると

「말했다」になります。

「다」を取ってもパッチムの有無は関係ないので

そのまま「〜잖아요」をつけると

「 말했잖아요」(言ったじゃないですか)

となります。

 

動詞の過去形の場合はこのようになります!

 

나보다 키가 크잖아.

私より背が高いじゃない。

 

「크다」 (大きい)という形容詞です。

「背が高い」なのになぜ大きいになっているのか?

と思う方もいるかもしれません。

韓国語で高いは「높다」になるんですが

「背が高い」と言う場合には「키가 높다」とは

使いません。

「背が大きい」と言う意味の「키가 크다」と使います。

また反対の意味の「背が低い」と言う場合も同じで

低いと言う意味の単語「낮다」を使っての

「키가 낮다」とは使いません。

「背が小さい」と言う意味の「키가 작다」と使います。

 

「다」を取ってパッチムの有無は関係ないので

そのまま 「〜잖아요」をつけて「크잖아요」になり

それをこの文ではパンマルにしてるので

最後の「요」を取って

「크잖아」(大きいじゃない)となります。

 

한국어는 어렵잖아요.

韓国語は難しいじゃないですか。

 

「어렵다」 (難しい)という形容詞です。

「다」を取ったら先ほどと違ってパッチムがあるんですが

パッチムの有無は関係ないので

そのまま 「잖아요」をつけて

「어렵잖아요」(難しいじゃないですか)

になります。

 

どうでしょうか?これだけ例文を上げれば

少しはわかっていただけたでしょうか?

 

最後にこの表現でひとつ気をつけてもらいたい

使い方があります。

POINT

「있다」(いる、ある)で使う場合です。

これに「〜잖아요」をつけると

「있잖아요」「있잖아」になるとは思うんですが

使い方によって全然違う意味になってしまいます!

 

오늘 시험이 있잖아요.

今日試験があるじゃないですか。

 

この場合は今まで説明してきたのと同じで

「〜じゃないですか」と言う使い方になり

相手が試験のことを忘れているのかして確認するときや

訂正をしたりするときなどに使います。

 

있잖아요...하고 싶은 이야기가 있어요.

あのですね...したい話があります。

 

この使い方の場合が少し違います。

この場合は相手から話しかけられるとき、

もしくは自分から話しかけるときに使います。

日本語訳にも書いたように

「あのですね」だったり「あのー」だったり

「있잖아」のようにパンマルであれば

「あのさ」だったり「あのね」などの

意味合いで使われます。

この場合で使う場合は話しかけられるとき

もしくは話しかけるときなので必然的に

一番最初に持ってきます!

 

使い方はとてもわかりやすい文法なんですが

これは主に文章ではなく会話で使います。

言い方や声のトーンなどで

相手に与える印象がかなり変わってくる言い方でもあります。

ただ日常では本当によく使うので

注意して使ってみてください🤓

「単語帳」

  • 얼굴 → 顔
  • 오래 → 長く
  • 아프다 → 痛い
  • 또 → また
  • 시민 → 市民
  • 잠깐만 → 少しだけ
  • 이번 → 今回
  • 꼭 → 必ず、是非
  • 당신 → あなた
  • 생명 → 生命
  • 태어나다 → 生まれる
  • 곁 → そば
  • 조르다 → ねだる、せがむ

 

となります。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 


【韓国語講座】トッケビ16話「~잖아요」を学ぼう!

 

皆さん、いい一日を!

여러분 수고하세요~ㅎㅎ