【愛の不時着】“사랑의 불시착” 韓国語フレーズ【잠깐만요 (ちょっと待ってください)】

안녕하세요~!こんにちは😄

 

初めて来るよって方はプロフィールの方も一読してもらえれば嬉しいです。

 

youtubeで映像で解説もしております!

是非チャンネル登録してもらえば

とっても嬉しいです!

お願いします😳

 

www.youtube.com

  

사랑의 불시착【愛の不時着】 

f:id:kankokugo-lesson:20200909164949j:plain

 

 

今日はこの사랑의 불시착【愛の不時着】から

ワンシーンを抜粋して

韓国での日常生活で本当によく使う

フレーズを勉強していきましょう!

抜粋したシーンはこちらです😚 

 

今日の抜粋シーン

f:id:kankokugo-lesson:20200910141536j:plain

 

f:id:kankokugo-lesson:20200910141540j:plain

세리 : 잠깐만요!
セリ : ちょっと待ってください!

 

f:id:kankokugo-lesson:20200910141545j:plain

 

「잠깐만요」(ちょっと待ってください)

POINT

これは

「잠깐」というのが「少し、ちょっと」という意味で

「만」「〜だけ」

そして丁寧語を表す語尾の「요」がついて

直訳してしますと

「ちょっとだけです」となってしますのですが

使い方としては「ちょっと待ってください」

という意味で使われることが多い言葉になります!

 

よくドラマなどをみていて

「チャッカンマンニョ」と聞こえる方が多いみたいなのですが

実際には

「チャムカンマンニョ」

と発音します!

 

よく日常では人を引き止める、人の動作を止める時に使うことなになります!

 

なので

 

잠깐만요!

ちょっと待ってください!

 

これ単体で使うことも非常に多いです。

今回抜粋したセリのセリフそのものですね。

 

また最後の「요」をとって

 

잠깐만!

ちょっと待って!

 

と使うことも多いです。

人の動作や動きを止めようとする時に使うので

早急な状況下で使うことも多いということから

「요」をとって使うことも多々あります。

 

また早急な状況下でなくても

「ちょっと待ってくださいね〜」というときもありますよね。

友達と待ち合わせしてて少しだけ遅れるから「ちょっと待っててください」

とかの時は

 

거의 다 왔어요. 잠깐만 가다려요~

もう着きます。ちょっと待ってくださいね。

 

と、このように「잠깐만」の後に「기다리다」(待つ)

つけて使うことも非常に多いと思います!

 

またドラマとかにはよく出てくるシチュエーションですが

この「잠깐」という言葉にはもともと注意をうながすという

意味があります!

 

何人かの人の会話の中で言い合ってる中で

「잠깐 (잠깐만)」

とその場の雰囲気を静止させたりする時にも使ったりもします。

 

これまで挙げてきたのは全て

「ちょっと待って」というニュアンスが含まれるんですが

それとは別に

「すいません」

というニュアンスでも日常よく使われます。

「謝罪」の意味ではなく、「失礼しますね」という

意味なんです。

 

人混みの中をかき分けて進みたい時

例えば電車から降りるときとかバスの中、またイベント会場とかの中で

「ちょっとすいません」と言いながら進みますよね?

そうゆう時にもこの

「잠깐만요」を使います。

 

잠깐만요~지나갈게요~

ちょっとすいません。通りますね〜。

 

この状況の場合、日本語で言う「すいません」と言う意味になる

「죄송합니다」はとても不自然で

「미안합니다」は使う人はいることはいるのですがよくは使いません。

この場合、自然なのは「잠깐만요」を使いますので

注意してください!

 

今回取り上げたこのフレーズもよく使いますので

ぜひ覚えて使ってみてください😉

 

 


【韓国語講座】韓ドラで学ぶ韓国語フレーズ「愛の不時着」から《잠깐만요 (ちょっと待ってください)》

 

 

皆さん、いい一日を!

여러분 수고하세요~ㅎㅎ